タイルと平板

株式会社エクステリアセンター森元

0868-28-5377

〒708-0872 岡山県津山市平福174-2

【営業時間】8:00~17:00(電話でのお問い合わせは、19時まで対応させて頂きます。)
※お時間によっては出れない場合が御座いますが、折り返しご対応させていただきます。

モリモトブログ

タイルと平板

モリモトブログ

2019/10/11 タイルと平板

こんにちは

 

今日はタイルとコンクリート平板の違いについて疑問だったので。。


タイルは基本的には厚みが1センチ弱しかないのでそれ自体はとても割れやすいです。
砂とセメントとを混ぜたもので高さを調整したところを接着剤として貼っていくのが基本的な施工です。
コンクリート平板は厚さが3センチから8センチ程のものが多くコンクリートでできているので、
それ自体が割れにくくなっています。車がのったりする時はコンクリートで下地を作った方がいいですが、
人が歩いたりする程度であれば、砕石をしっかり転圧した上に砂で調整して敷いていけば、まず心配ないでしょう。

タイルはお化粧って感じですね
コンクリート平板は丈夫で長持ち

 

他にもなぜ海水はしょっぱいのか。疑問ですが、知っている方おられました

教えてください

 

それでは、また

 

お家に、お庭をプラスして

きっと、もっと、好きになる

 

 

株式会社エクステリアセンター森元

電話番号 0868-28-5377
住所 岡山県 津山市 平福 174-2
営業時間 8:00~17:00 (電話でのお問い合わせは、19時まで対応させて頂きます。)
※お時間によっては出れない場合が御座いますが、折り返しご対応させていただきます。

当店Facebookはこちら
http://bit.ly/2bdjnj7

TOP